仙台赤門短期大学 看護学科

宮城県仙台市の看護師養成学校|仙台赤門短期大学 看護学科

MENU

ニュース&お知らせ
News & Topics

2024.06.18

「まちかど保健室を再開しました!」

 2018年10月より本学が活動を開始しました『赤門まちかど保健室』が戻ってまいりました。コロナ禍で余儀なく活動が中止となり、来訪していただいた方々の健康が気がかりでした。
 保健室といいますと、白衣の養護教諭とベッドがある部屋をイメージする方が多いかと思います。地域にある保健室はそこに住んでいたり、働いていたり、買い物に来たりする方の心身の健康のご相談を承る場所です。そうなんです、誰でも来ていい場所なんです。
 赤門まちかど保健室は「話して楽になった」「来てみてよかった」と、お帰りの際にそう思っていただけるように、例えばメンタルケアに関することや介護の相談なども本学の教員でもある看護師が対応させていただきます。
 今回の再開にあたっては、看護学科3年生「地域・在宅看護論実習Ⅱ」の地域における健康課題を理解し看護を学ぶ機会にもなっており、学生と共に作り上げていけたらなと考えています。
 これからも身近にある敷居の低い場所になるような活動していきますので、お近くに来た際にはぜひお立ち寄りください。とはいえ、感染予防対策のため、下記の問い合わせ先に御連絡を頂いてから来ていただけますとありがたいです。
少しでも地域の皆様が健やかにすごせますよう、お手伝いさせてください。
よろしくお願いします。