仙台赤門短期大学 看護学科

宮城県仙台市の看護師養成学校|仙台赤門短期大学 看護学科

MENU

教職員コラムリレー

第66回「ごはん」って言ってるのに・・・

鈴木 博美

我が家の愛猫「ラム」がやってきてもう5年になる。

一度膀胱炎になり、家族を心配させたが、特に大きな病気もせずに元気に過ごしている。

猫もメスは尿道が太く短いため、オスに比べると膀胱炎になりやすいそうだ。

(彼女はこの時、少々太り気味を指摘され、カロリー制限+消極的運動療法を実施し

現在ダイエット中である)

 

さて皆さんは、「しゃべる猫 しおちゃん」というYouTubeをご覧になったことがあるだろうか?

飼い主の言葉に返事をすることができる猫である。

例えば、「ただいま」と飼い主が帰宅すると、「お帰り」と返事をする。

そんなやり取りをYouTubeで見た私は、根気よく言葉を教えれば、

ラムもしおちゃんの様に必ず話をしてくれると確信したのである。

 

では、どんな言葉であればしゃべってくれるだろうか?

彼女が興味ある言葉は何か?

考えた結果、食事を制限されている彼女にとって今一番の楽しみは「ごはん‼」まさしくこれである。

私達がついつい食事時間を忘れていると、身体をスリスリし「にゃーん」と催促してくる程である。

まさしく「ごはん!」と。

それから食事の度に「ごはん!」という言葉を根気よく教えた。

時には「ごはん!と言わないとごはんあげないよ」と心を鬼にしたこともあった。

(心を鬼にしたのは、ほんの数秒だけであるが)

 

そしてついに、「ごはん♪」と言えるようになった。

「ニャーン」ではなく「ごはん♫」とだ。

私の心に熱いものが込みあげた。

この感動を誰かに伝えなければ。

伝えたい‼

そう思い翌日、助手研究室で先生方に話をした。

ところが、

「そんなわけないですよ(笑)」

「またあ、冗談でしょう?(笑)」

と誰も信じてくれない。

 

それならばと、スマホでの録音を試みた。

ごはんの度に「ラムちゃん、ごはんは? ごはんって言ってごらん」と繰り返し

彼女も、「にゃ」 「にゃん」 「にゃーん」といろいろな返事をしてくれた。

(まだ、しおちゃんの様に毎回確実にいえる訳ではないのである)

そしてついに、「ごにゃん」そして「ごはん♪」と! 録音に成功したのである。

 

早速翌日、助手の先生方に聞いてもらったところ、

「うーん⁉ まあ、にゃおん?くらいには聞こえるかなあ・・・(・∀・;) 」

と反応はいまひとつ。

何度も聞いてもらうが、「ごはん♪」には聞こえないと‼

 

「え~?私には聞こえるのに何故聞こえないのか?・・・(∵)⁇」

 

私は看護師として、助手の先生方に聴力検査をお勧めするべきなのか?

それとも考えたくはないが、私が猫バカなのか? 

 

悩む 今日この頃である。

 

消極的な運動療法の様子

このおもちゃ、電動で動く猫じゃらし。

これを使い運動療法を試みたものの、すぐにごろんと横になってしまい眺めているありさまである(・∀・;)