AKAMON

お知らせ

HOME > News&Topics > お知らせ > 2018年度第6回オープンキャンパス【2018/10/13実施】

2018年度第6回オープンキャンパス【2018/10/13実施】

10/13(土)のオープンキャンパスの様子をお伝えいたします。

今回のオープンキャンパスもお天気に恵まれた1日でした。

本学学長が大変気に入っている、ピクチャーウィンドウです。

いつもこのピクチャーウィンドウがあるすぐ隣の教室で、

当日の流れのご紹介(写真1枚目)、学長からの本学紹介(2枚目)、そして模擬講義(3枚目)を行います。

今回の模擬講義は、教授の大沼から「地域包括ケアのまちづくり~学生の可能性~」をご紹介しました。

 

今回は男性の見学者が多かったような印象を受けました。

写真1枚目は「赤ちゃんの抱っことおむつ交換」の体験、

2枚目は「赤ちゃんの心音を聴いてみよう」、

3枚目は患者さんの様子を再現する「シュミレータ―体験」の様子です。

3枚目にも、ちらっと男性が写っています!

 

 

前週に「赤門祭」があったこともあり、これまでに比べると来学者は少なったように感じますが、

その分教員や学生と話す時間をたくさん設けることができました。

 

年内のオープンキャンパスは、すべて無事に終了しました。

来学いただいた皆さまに、改めて感謝申し上げます。

どうもありがとうございます。

次回は2019年3月16日(土)の予定です。

本学のある仙台は、ここ3~4日でぐっと寒くなりました。

敷地内はまだ秋の気配はありませんが、学生や教職員は

もうすっかり長袖で、さらに厚めの上着を羽織っています。

次回のオープンキャンパスはすっかり冬ですね。

雪が降らないことを祈ります。

 

最後に…。

人が少ない時間に「赤ちゃんのおむつ交換」を体験する本学職員の様子を激写!