AKAMON

授業・実習紹介

HOME > 学科紹介 > 授業・実習紹介

臨地実習

看護が必要なあらゆる場で活躍できる実践力を養います

宮城県内の総合病院等を実習先として、成人、高齢者、小児、母性、精神、在宅の看護学の領域で幅広い実践力を身につけます。また、地域社会で広く貢献できる力を養うため、介護老人保健施設、地域包括支援センター等での実習も行います。

実習のポイント

  • 1~3年の全学年で実習を行います
  • 各看護学領域で観察能力、コミュニケーション能力、問題解決能力、応用能力を養います
  • 医療機関、介護老人保健施設、地域連携室等での実習を行います

実習の流れ

実習は4段階で行い、看護の役割・機能を理解しながら実践能力を養います